クレンジングは手入れの基本!

化粧をそのままにしておくと肌の負担になるのでクレンジングを行うのは当たり前のことです。しかし、クレンジングはやり方を間違えると逆にお肌への負担を大きくしてしまうので注意が必要です。正しいクレンジングを学び、正しいケアを心がけましょう。

正しいクレンジングのやり方

まずはじめにアイメイクから落としていきます。アイメイクは最も落ちにくいので全体のクレンジングでは落ち切らない場合が多いです。そのため最初にアイメイクのみのクレンジングを行いましょう。目は非常にデリケートな部分なので特に注意が必要です。しっかりと落とし切らないと目元に負担がかかり、シワの原因にもなります。目元にシワが出来てしまうと老けて見えるので丁寧に落としましょう。アイメイクを落とせたら次にTゾーンを中心にクレンジング剤をつけていきます。そしてTゾーンから頬など周辺に徐々に伸ばしていくのがコツです。あまり力を入れず指先で優しくなでるようにしましょう。力を入れ過ぎるとお肌を傷つけることにもなるので注意です。クレンジング剤を全体に伸ばしメイクになじませることが出来たらぬるま湯で洗い流します。クレンジング剤が完全に落ちるまでしっかりとゆすぎましょう。

クレンジングは素早く!

クレンジングは非常に大切なことなのですが、クレンジング剤自体はあまりお肌に優しいものではありません。そのため素早く行うことが大切です。しかし、素早く行うことを意識し過ぎてクレンジングが雑になってしまうこともお肌にとってよくありません。素早く丁寧に行うことを意識しましょう。

品川美容外科の起訴について調べる